*  EL3N シングル・アンプの製作

Old Europian Pentodo Philips EL3N

カウンター

This counter started from 29er May 2011



EL3N power old tubes

There are EL3N old europian Pentode valuves



el3n single ended amplifier june 2011

EL3N Pilips Single Ended Amplifier on 21st May 2011




English

Someone said!!!!.EL3N old europian valuves are, will be get
4.5W rms pentode single ended, but Triode connection curve is very similar with RCA 45
curve is just same as RCA 45 but sound is very beautiful will be get.this tube is
indirect heating and MFg on 1939 very old tube.he said sounding is sound of direct-heating
tube sound........What do you think? many europian tubes amplifier made up just like
same charactor of PX25,PX4 soundding to get.this time try to build up EL3N triode connection
heater is 6.3V and 0.9A needed and same as Pen45 , many person said this is family of Ameican 6V6.
but these europian pentode's cathode is very fat than 6V6 family.
will be get good bass depend on what kind of audio transformaer using.
This time using Audio Transformer from Noguchi Transformer Kiwame PMF-7WS.
and primary impedance is 7K ohms.

this tubes got from some south american friend in chile. many
years ago.Mr's name is Don Francisco Mella from Chile.

As you knowEuropian old power valuves makes Classic sound good.
and American old power tubes made sound for Jazz good. this word knows evrybody(audiophiles).


front view of EL3N SE

Front View EL3N Single Ended Amplifier



Mella


誰が言ったのか?3極菅結合のEL3Nは45にも勝ると言われています。音の傾向は、勿論 ヨーロッパの風の音です。
みなさんが知っての通り、直熱管ではありませんが、低増幅率の3極菅の音が出るとの事です。
それもヨーロッパの音なのでしょう。!!!
この真空管は南米に住んでいた時に、チリのMr Francisco Mellaさんから購入したものです。5万本以上のストックを
持っていると言われています。ほとんどは、アメリカと中国(香港)に納品されると言っていました。

なお、サイドコンタクトのソケットは、クラシック・コンポーネント、アムトランス、サンエイ電機においてあります。
日本の商社が、中国で作らせたものとの言っておりました。私の場合 一つはヨーロッパ製で、もう一つは中国製です。
コンタクトの具合いはやはりヨーロッパ製の方が良い様です。音などに関しては、製作完了後報告したいと思います。
このアンプは元々E34Lシングルであったのですが、US Octal 8pin をハンドニブラでシャーシを切り込んで大きくしました。
出力トランスは野口トランスの PMF7WS で7Kを使います。


注)サイドコンタクトを使う場合 中国製のベースとオリジナルのヨーロッパ製では、コンタクトの具合いが
大分違った感触です。ヨーロッパ製はスムーズに入るのですが、中国製は堅い感じがします。
真空管を抜くときには、ベースに入ったスリットにマイナスのドライバーを差し込んで、少しスクイズする
感じで真空管を斜めにして引き抜くと簡単に抜けます。ヨーロッパ製ではそのままで抜き差し出来るのですが
中国製では、抜く時も固く、真空管を傷付ける可能性があります。抜くと壊れそうですので、そのままで、出力
トランスの上に物をつけて、ひっくりかえして、調整をします。


音の傾向:とても素直なキャラクターです。中高域の音がとても3極管です。ワン・ランク上の出力トランスを
使えばもっと良くなる気もします。E88CC との相性はとても良くまさしくヨーロッパの3極管と言う感じになります。
低域が甘いのは出力トランスの特性が出ているのでしょうか?
時間を追って、特性をとってみる事にしましょう。91dBのスピーカーでも、十分な音量があります。
一台 あっても悪くないアンプであることは間違いないと思うアンプとなりました。
E88CCでは、クラシックに向いており、6N1Pではジャズと言ったところでしょうか?ドライバーによって音の
傾向が変わります。
E88CC の負荷はこれ以上低くすると、のっぺら棒の音になりました。ドライブの+Bの電圧も同様で低めに設定
しました。これでも高い様ですが、音はとても良い感じです。
2A3 シングルより勝ると言っている人がおりますが、最近の新型の2A3には負けるでしょうが、これはこれでとても良いアンプです。
大部前の経験ですが、音の傾向はE406に良く似ています。腰の高い音です。ヨーロッパの真空管の音です。
やっと野口トランスのPMF-7WSに適正な真空管を見つけました。
やっと、見つかりましたね、PMF-7WSにはヨーロッパの古典管が良いと思います。キースジャレットのピアノも
クラシックのバイオリン、弦系にはとても良く歌ってくれます。当分はこのアンプで音楽を聴いてみましょう?
カップリング・コンデンサ : カップリングコンデンサーはMJ誌 2011,6月号にも
紹介されている、Cornell Dubilier 社のBlack Catが良いと思います。低域から高域まで大変クリアで歪み感の少ない音を
出してくれます。いつか?東一のT-CAP[Cu](銅箔フイルム・コンデンサー)を試したいところですが、大変高価ですね。

なお、Black Cap は、関東では、アンディクスにかなりの種類があります。サンエイ電機には0.1uF(750円)のみですが、
沢山在庫があると言っていました。
Black cat

Cornell Dubilier Black Cat



CU T-Cap

High End Capacitor by To-ich denk (East-One Electronics)





こんな簡単そうな、真空管アンプですが、EL3N 3結 アンプ、すごい低域が出ます。上級クラスのトランスを
使ったらもっと良くなること間違いないと思います。EL3Nは見つけたらキープしておこうと思います。
キャラクター的にはEL41も同じと聞きますのでパラシングルなども良いのでは?と思います。


EL3N Single Ended Amplifier

Circuit Daigram is above for EL3N(triode)Single Ended Amplifier


please see spec for EL3N


EL3NSpec


on June 2011 my amps

2011 6月のラインアップ メインアンプがEL3Nシングルです





V2

Driver を定電圧方式にしました。




Ver up no3

電源からのデ・カップリングをカソードへ、



電源からのデ・カップリングを終段にカソードに結合させます、セパレーションが、かなり改善しました。
1個所の変更ですが、セパレーションと低域が
改善されました。とても、Vintage管まして、5極管の3極管接続とは思えない音が出ます。
ヨーロッパの直熱3極管の音が出ているのは、私の耳だけのせいでしょうか?とても快い音、音楽を満喫出来ます。
ただし、たった1ワット未満です。狭い部屋で聴くには良いアンプとなりました。
注)カップリング・コンデンサーにブラック・キャットを使いました。特性は素晴らしいと思います。
容量が足らないと、他のコンデンサーをパラに入れるとこのキャラクターが一気に失われます。単体で使う
事をお勧め致します。澄んだ高域と締った低域を満喫できると思います。EL3N と言う真空管の組成が良いのか
ブラックキャットと言うコンデンサーの特性が優秀なのかわかりませんが、小さく良いアンプとなったと思い
野口のPMF-7WSが始めて良い方向で鳴りました。このまま解体せず最終版として残しておこうと思います。
90dB以上のスピーカーがあれば、1ワットでも十分な音が得られますので、この直線性の良さそうな真空管から出てくる
音は素晴らしいのは事実ですし、PX-25なども4極構造の真空管を3極接続したものであることは有名な話ですので、
これから見直されてもおかしくないヴィンテージ真空管となりそうです。まして安価です。
国内業者にぼったくられないよう注意しましょう。数ドルの真空管をペアで約200米ドルで再販売するのは
泥棒です。eBayなどで、検索をかければかなり安価な真空管と言えます。
同族には、AL4,EL3N,EL3,EL11 と リムロックのミニチュアのEL41などがあります。どれも同じ様な音が出ます。
PEN45、PEN46も同様な音が出ますがPEN45DDはちょっとがっかりな音が出てきます。これも出力トランスを
選べば良いのかも知れません。最近になって、PMF-5WSと言う野口の裸のトランスの音が良いと言う噂がありペア購入しました。(2018.May)
これで一台 昔の真空管 EL3Nを使ってアンプを作ろうと思います。良いアンプが出来ると思います。これにはULつまりSGタップが出ています。

PMF-5WS

PMF 5WS SG 付きです


この回路で、

EL156もドライブ出来そうですね、と言うのは、グリッド・バイアス電圧が同じ様に低いからです。
ところで、たった1本持っている、EL11ですが、これを使って50Wクラスのシングルトランスでモノアンプを近いうちに製作しようと
思います。

re build up el3n single ended amplifier 2018

もう一度 作ってみましょう。今度はPMF-5WSです。 May 2018


定評のある野口の比較的新しい 小型トランス PMF-5WSを使います。SG タップがありますので UL接続のシングルアンプになります。予定です。



EL11 テレフンケン シングル・モノラル・アンプの製作
EL11 Telefunken

1本だけ見つかった、テレフンケンの EL11



たった1本だけ、球のストック箱から見つけた、テレフンケンのEL11です。ちょっと怪しいのですが、
事実と受け止めましょう。元箱はCEIの箱で、内部はテレフンケンと刻印が入っていますが、怪しい感じです。
それはテレフンケンのロゴがないからです。作りはとても綺麗な造りで、新管を感じさせます。ソケットはEL156と
同じ10pinのソケットで、どうしてもジャンク箱から見つからず、(確?あったはず)アムトランスで1900円で一つ
だけ購入しました。中国製の様な造りです。JS-6015H(James)の大型トランスで製作する予定です。このトランス
7Kの巻き線がついており、そのまま利用するとします。とても大きなトランスで、重さも半端ではありません。
トランスの許容も30W rms用です。3結ですので、予定出力は、1.1W rmsの予定です。

new Circuit EL3n Single Ended Amplifier

EL3N Single Ended Amplifier on 2018 製作予定の回路図





EL11 SE


EL11 SE

EL11 Single Ended Mono Amplifier 18th July 2011 中身はまだ空です



4P1L Single Ended Amplifier May 25th 2014

4P1L



as KT-120 Single-Ended Amplifier 2018

replaced valve from EL156 to KT-120 Tung sol




infomation EL3N Single EndedAmplifier from enjoythemusic.com/

How about use for sound source from Raspberry Pi B+ This is not toy..High End Audio

Raspberry Pi B+



since 22nd May 2011.last up date 24th May 2018 from Sakura Chiba Japan


7th Avenue


Single Ended Amplifier D.I.Y

How to build up Amplifier Single Ended Amplifier 2018